読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕がバンドリにもとめるもの

f:id:miniCrAWL:20170316181431j:plain

BanG Dream!通称バンドリ。各キャラクターの声優さんが実際に楽器を演奏し、ライブをする、次世代ガールズバンドプロジェクト。

 中々に面白い作品だと思いぼちぼちとCD聴いたりアニメみたりしています。ライブは視聴動画でしかみたことないですね。

 そんなバンドリですがどうも個人的に物足りない。今後どんどん成長して行き、面白い作品になるでしょうけどね。

 ライブとCD

 この作品はバンドありきだ、そうバンドものなのだ。そして実際の声優が楽器を弾いて演奏するから面白いのだ。

 僕は最初にライブの視聴映像を見てこの作品をちゃんと知った。本当に声優が楽器を弾いて歌っている。ライブの映像を見ればわかるがはっきり言って素人だ。だが相当な練習をして実際にライブに立ち演奏する彼女たちの姿は素敵だ。感動できる。そしてCDを聴いてみた。だがCD内では彼女たちの演奏は聴けなかった。何故なのか...

 この問題はライブを見れば解決できるのでまぁ良しとしよう。

楽曲

 まず結論から言おう。楽曲自体も声優さん達に作って欲しい。曲を作るのは難しい、売り上げあり気の商業作品でそんな事したら大博打だろう。だがバンドだ。自分たちで曲を作ってなんぼだ、曲が難しいならまずは歌詞だけでもいい。ゆくゆく彼女達だけで作った曲も聴いてみたい。

バンドリ≠アイドル作品

 これも避けては通れないことなのは百も承知だ、なんせオタクコンテンツですからね、だがやはりアイドル的路線で行く気まんまんな感じがする。なんでしょうね、楽曲の雰囲気もなんかバンドと言うよりアイドル的なんですね、Poppin'partyがその路線のバンドと言われたらおしまいですけ。

まとめると

 まぁとにかく、新しい感じの企画で面白い作品です。声優が実際にライブで演奏するってだけですごいですよ。商業作品ですので保守的になるのもわかります。でもやっぱりバンドものですからバンドってものを大切にして欲しい。

 この手の作品ですから世代交代なんてものもそのうちやって来るでしょうね、長寿の作品になって欲しいもんです。

広告を非表示にする